スマートフォンでもできる。ブラウザですぐPython HelloWorld | Python独学ならTech-Joho(1)

Python独学ならTech-Joho TOP > Python入門カリキュラム > スマートフォンでもできる。ブラウザですぐPython HelloWorld

試してみよう

Pythonの最初の一歩、”Hello world”を表示するプログラムを試してみましょう。

下の黒い欄に直接Pythonプログラムを入力すると、実行できます。

こんな風にprint(“Hello World”)という文字を入力してエンター(⏎)を押して下さい。

Hello worldと表示されたら成功です。

解説

ブラウザで実行するPython

黒い欄は、Brythonを利用したPythonの実行環境です。
BrythonはPythonをJavaScriptに変換してブラウザ上で実行してくれます。
ブラウザ上での実行で、ローカル環境へのインストール不要なので、PCを持っていない人でも、スマートフォンで試してみることができます。

実は、Hello worldに限らず、いろいろなプログラムが実行できるので、ためしてみてください。

print

print関数は引数として与えられた文字列を表示してくれます。
関数に引数を与えるには、関数名の後ろのカッコ()の中にいれます。

“Hello World”

Pythonでは、ダブルクォーテーション(“)で囲まれた文字が文字列として認識されます。
“”で囲まれた内容を他の文字列に変えると、その文字列が表示されます。

print関数でその他の文字列を表示したスクリーンショット


このページでは、とりあえずPythonをいじってみました。

より詳しいことを知りたい方は、次の記事をごらんください。

第2回 Pythonでできること

 


Author: 管理

tech-joho.infoの管理人です。いろいろな技術について勉強しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *